サンストーンのペンダント

夏至

こんばんは、心斎橋筋店のタモンです!

今日は一年でいちばん日照時間が長い日。そう、【夏至】でしたね。

上の画像も太陽にちなんで【サンストーン】を選んでみました☆

夏至について調べてみると、春分・夏至・秋分・冬至の「二至二分」や立春・立夏・立秋・立冬の「四立」は有名ですが(合わせて八節というらしい)実際は【二十四節気(ニジュウシセッキ)】といって一年には24の節目があるんだそうな。

皆さんはご存知でしたか?

立春から始まり、夏至は10番目の節目となるそうです。

そして上にも挙げた「八節」のうち、「四立」は四季の始まりを表し「二至二分」は四季の中間地点を表しているとのこと。

具体的には昼夜の長短を基準とした区分けらしいですが、どうしても漢字を見てしまうと夏ももう半分過ぎたのか!と思ってしまいますよね。

6月ももうすぐ終わって早くも今年も半分が過ぎようとしています。

時間の流れはとても早いですが、二十四節気のような各節目を大切にできると毎日がもっと楽しくなるかもしれませんね(^^)

それでは!