1. HOME
  2. ブログ
  3. 天然石を身に付ける部位での効果の違い@梅田

天然石を身に付ける部位での効果の違い@梅田

梅田からこんにちは、眞石やスタッフの洋奈です。
本日のご紹介は 天然石 を身に付ける部位( アクセサリー )での効果的な活かし方についてご紹介致します。


【 ブレスレット 】
バランス良く効果を得たい方にオススメです。
人の気の巡りは左手から受け、右手から放出すると言われており、普段お持ちのブレスレットを左手に身に付けパワーを蓄え、ここぞという時に右手に身に付けパワーを発揮すると良いと言われています。
その為、癒しの意味を持つ天然石は左手に身に付け、行動力を伸ばす意味を持つ天然石は右手に着けるのがオススメです◎


【 ネックレス 】
ネックレスは心臓に近い位置にくることから石の効果を受けやすいと言われ、ブレスレットを身に付けられない方にはオススメとされています。
ネックレスにすることで特にパワーを発揮しやすい意味合いは自他共に愛を受け止め、慣用的に穏やかになれるなどといった心に作用するパワーを持つ 天然石 がオススメです◎


【 ピアス 、 イヤリング 】
第三の目と言われている眉間のチャクラに近いピアスなどのアクセサリーは直感力や洞察力を高める意味合いを持つ 天然石 がオススメとされています。

ブレスレットは身に付けるのはちょっと…という方にも ネックレス や ピアス はオススメですよ。
身に付けないよりも身に付けたり傍にあることで効果を発揮する 天然石 。
身に付ける場所によって、効果を発揮しやすい意味合いもあるのでご紹介致しました☆

梅田店へのお問い合わせはLINEが便利♪

お電話でも可✧眞石や梅田店 06-6136-6665

梅田店の店舗情報、地図はこちらをクリックorタップ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事