パワーストーンのお手入れについて@梅田

梅田からこんにちは、眞石やスタッフの洋奈です♪♪
これからの季節の 天然石 のお手入れの方法をご紹介したいと思います。


暑くなり汗をかく季節となりました…また、海やプールに行く機会も増えるのではないでしょうか?
様々な理由で濡れてしまうことはどうしてもあるかと思います。だからと言って、濡れて直ぐに石がダメになる!ということではなく、日々のお手入れが鍵になります。

濡れてそのまま放置してしまいますと、変色や脱色、変形の原因になり表面がガサガサになったりと傷んでしまいます。

※下の画像参照

←←左が傷んだ天然石

汗水に弱い ラピスラズリ を手入れをせずに放置すると手入れをしているよりも早く

表面の光沢感が無くなりガサガサとしてきます。

こちらは ゴールデンオーラ の特徴であるゴールドのオーロラが無くなっています。

元は真っ白だった クラック水晶 が汗水で黄色く濁っています…

大切で常に身に着けている パワーストーン をより永く愛用していただくには

濡れてしまった際は柔らかな布で優しく拭いてください。
それだけで、少しでも長く愛用して頂くことができるかと思います。

水晶系 の 天然石 は汗水に強くはありますが中には苦手な石もいます。ご自身の身に付けておられる 石 でどれが苦手なのか気になった方はお気軽にご相談下さいね。

また、身に着けている ブレス などでこの子は大丈夫?など気になるものがあれば

お気軽にメンテナンスにご来店下さいませ。

梅田店へのお問い合わせはLINEが便利♪

お電話でも可✧眞石や梅田店 06-6136-6665

梅田店の店舗情報、地図はこちらをクリックorタップ